中目黒スタバリザーブロースタリー飲み比べ体験のレビュー!

いつもご覧いただきありがとうございます!

今回は、前回に引き続き

スターバックス リザーブロースタリーでの

「飲み比べ体験」についてまとめてみました!

季節によって変わると思いますが、参考になれば

幸いです!

スポンサードリンク

ロースタリー フライト⇒飲み比べできる!

予算を確認するためにホームページでメニュー

を見ていたところ、通常のおしゃれなメニューの中に、

「ロースタリーフライト」という3種の飲み比べが

できるような記載が!!!

2000円~とちょっとお値段張りますが、ここは体験料と

して奮発することに決定!

スターバックスのホームページ記載によると、

~~

「スターバックス リザーブ® ロースタリー

東京らしいシグネチャービバレッジ」

産地の違う、3種類のスターバックス リザーブ®

コーヒーをご用意します。

味や香りの違いを飲み比べてお楽しみください。

以下の抽出器具よりお選びいただけます。

クローバー¥2000

ケメックス¥2000

サイフォン¥2300

モットバー プアオーバー¥2000

コーヒー プレス¥2000

(税抜価格)

~~

とあります。

3種類の豆(指定はできなさそう)を、お好みの

抽出方法で飲み比べできるようです。

量と豆の種類がわからんので、サイフォン

やプレスだと私には重いかな・・・

うーん、悩みますね・・・

現地で聞いて決めることにし、いざ注文へ!

スポンサードリンク

豆は3種類、抽出方法はおすすめを選択!

店に入って、焙煎機を一通り見学した後、注文の

行列に入りました。

注文までは10分ならび、その間にメニューと

フードを見ながら待ちます。

※今回は昼前に行った関係で、軽めのフードメニュー

がメインだったとか。

時間帯によっては少しガッツリ系のピザなども選べます!

注文の際にスタッフの方のおすすめを聞き、最終的に

「クローバー¥2000」

を注文。

クローバーとは、スターバックスの専用機

で抽出したもので、

いわゆる全自動型と思われます。

豆ごとに温度と時間をコントロール

しているようです。

そして、待つこと30分。

(この間に、場所取りしておくとのことです!!!)。

来ましたーーー!!!

一緒にフードを頼んだので、計3000円くらい、

サンドイッチは手のひらサイズ!

さて、さっそくガン見。

とりあえず、カップが多い・・・明らかに2人分(汗)

なにやら、豆の説明書きのカードがポットに立て

かけてあります。

左から、ブレンド

真ん中がコロンビア

右がルワンダ

何ともおしゃれなカードです。

ご覧の通り、裏面に豆の詳細情報がきっちり

かいてあり、飲み比べの参考になります。

そして、飲み比べの際に使う炭酸水がカップ1杯

添えられています。

今回の3種、よくよく見てみると、ブレンド1、

単品2のセレクションになってました。

実際にカップに注いで味わってみます。

(個人の感想です)

パラディシブレンド

フルーツ系の酸味を主に、苦味はやや控えめ。

飲んだ直後と余韻にかなり差があり、

後からふわ~っとまろやかな香りが味わえます。

落ち着いている感じですね。

コロンビア

苦味、酸味がほぼ同じくらいの強さで感じられる。

微妙にスパイシーな風味があったかな?

余韻はそれほど感じなかった。

ちょっと軽めの味の料理と一緒ならば、コーヒーと

してきちんと味わえるかなと思います。

ルワンダ

苦味より酸味がやや強い感じで、三種のなかで

一番重い。

余韻も強めに残るので、好みが分かれるかも。

チョコレートなどと一緒でも十分戦える?

間に炭酸水をいれつつ、サンドイッチもはさみつつ、

飲み比べてみました。

本当に、贅沢な時間をすごしました・・・

混雑具合に押されて、やや慌てつつだったけれど、

貴重な体験で大満足です!

スポンサードリンク

今回の飲み比べのまとめ

たまたま頼んだフードが生ハムのサンドイッチで、

シンプルながら塩味がかなり効いていたので、

コーヒーの味がどのように変化するかも味わえました。

個人的には、ブレンドと一番マッチしていたように感じます。

また、単品豆はその豆独特の風味がある分、ブレンド

よりはすっと抜けて余韻がのこりにくい感じ

こうして飲み比べると、改めてブレンドの良さと

単品豆の良さがそれぞれ際立ちます。

完全に個人の感覚になるけれども、

コーヒーの奥行きを楽しみたいときは(それに応じた)

ブレンドを、スッキリ感を楽しみたいときは単品豆を

なんてチョイスも楽しめますね。

(結構贅沢だな・・・)

今回の豆などは、1階の奥に豆販売コーナーがあり、

そこで購入できるようでしたので、気に入ったらそこ

で入手を!

スポンサードリンク

待ち時間合わせてトータル2時間くらいはかかります!

今回は、ワンマンであまり下調べをせず、体験を

メインに行った結果、全部で2時間ほどかかりました。

待ち時間30分、注文~飲み比べ1時間、店内散策30分

くらいですね。

今回は1階をメインで楽しみましたが、2~3階のメニュー

(アルコールもあり)や、グッズをじっくり見たい場合は

もっとかかると思います。

可能であれば、数回に分けていくとより楽しめるように

思います!

私のように、遠方から行く場合は、

事前に調べてコレ!という目当てにまっしぐら!

がよさそうです!

ちなみに、入場時は整理券がいりますが、入ってからは

時間制限はないようです。

⇒〇〇時間で出ないといけない、ではないです!

結構バタバタで体験しましたが、今度は何人か連れて

楽しみたいですね!

スターバックス リザーブロースタリーの焙煎機

などの感想は前の記事にまとめています

お読みいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする