自己診断ツールのストレングスファインダーCliftonStrengths(上位5種まで)を受けてみました!

いつもご覧いただきありがとうございます!

前回に続き第2弾として、己を知るいい機会にしようと一念発起して

(大げさですが、サクッと終わります)、

『ストレングスファインダー』

を受けてみました!

ちなみに前回受けたリクナビNEXTグッドポイント診断

スポンサードリンク

ストレングスファインダーとは!?診断は20分で終わります!

上記サイトにあるように正式には「CliftonStrengths」という名称で、

すべて有料ですが、

①CliftonStrengths Top5の強みを見つけるためのテスト付き電子書籍($19.99)

②CliftonStrengths 全34の強みを見つけるためのテスト付き電子書籍($49.99)

など、いくつか種類があります。

今回は、お手軽&リーズナブルな

①「CliftonStrengths Top5の強みを見つけるためのテスト」を選択。

※①完了後、アップグレードとして②に追加料金支払いで確認可能のようです

ページ内から個人情報などのアカウント情報の登録、購入手続き(クレジットカード決済)、

その他情報を入力すると、メールが届き、テストに必要なコードを受け取ります。

ここまでで5分程度。

その後、引き続きテスト受験に進みます。

※私の場合、マイページにコードが表示されていて、すぐに受験できました。

結局コードは入力する必要なかったです。

テストは、各設問に20秒の制限時間があります。

選択肢は、リクナビNEXTのグッドポイント診断と同様、

A、Bの文章のどちらにより近いかを選択するもの。

グッドポイント診断と比較すると、明確な二者択一ではないものも多数あり、

多少判断に迷うかもしれません。

1問だけ、時間オーバーで飛ばされました・・・

テスト数は170問程度、15分で完了。

トータルでは、スタートから結果を見るまでに計20分程度で可能です!

グッドポイント診断とほぼ同じ時間で行けますが、クレカ支払いの手続きだけは

必要ですので、事前に準備が必要です。

スポンサードリンク

結果と、感じたこと

結果は、マイページ内で上位5種の概要、詳細結果をレポート(PDF)として閲覧が可能

です。

レポートには2種類あり、

「強みのインサイトガイド」A4 5~6枚程度

診断の結果、上位5つの資質のついての説明と強み(他者と比較し卓越している点)を

詳細にレポートしてくれます。

「特徴的な資質レポート」 A4 3~4枚程度

自分の資質を認識し、強みにまで伸ばし、絶えず実績を上げるための情報

⇒これらの情報は、あくまで資質、現時点で強みにまでなっているか、ではない。

資質に気づいて、伸ばしていくと成功に結び付きやすいですよ!ということですね。

スポンサードリンク

ちなみに、私の結果は、上位5つの順位で

  • 最上志向 強みに注目して、最高を目指す。
  • 慎重さ  決定や選択の際に細心の注意を払う。基本的に危険や困難があると考える。
  • 共感性  自分と相手を置き換えて、相手の感情を察する。
  • 学習欲  学習意欲旺盛、結果よりも学習すること自体に意義を見出す。
  • 自己確信 自分の能力と判断力に自信を持ち、リスクをとる。

でした。見えづらいと思いますが、画面イメージはこのように。

私個人としては、結果に勇気づけられました!

特に1位の「最上志向」については、この数年日々悶々としていた理由がそのまま明確に

出ていましたし、他の診断結果と重複する部分もあり、超納得!!

このテスト結果は、資質の出方と順位を考慮すると、約3300万通りのパターンがあります!

少なくとも、身近には同じ結果の人がいる可能性は低そうですね。

なお、結果について、リクナビNEXTのグッドポイント診断と比較してみると、

グッドポイント診断

  1. 冷静沈着 (いつもクール)
  2. 親密性(じっくりつきあう)
  3. 受容力 (広く受け入れる)
  4. 感受性(場の雰囲気を感じ取る)
  5. 決断力 (迷わず決める)

ストレングスファインダー

  1. 最上志向
  2. 慎重さ
  3. 共感性
  4. 学習欲
  5. 自己確信

となり、おおむね同じ方向に感じますが、ストレングスファインダーのほうは

より広範囲での強みが出ているようですね。

両者を単純比較はできませんので、どちらが良い悪いではなく、参考にしてうまく使う

手段になりますね!

スポンサードリンク

まとめ

今回は有料の自己診断ツール「CliftonStrengths Top5」を試した内容を記載しました!

私個人の結論としては、有料といえど$19.99程度ですので、

「リクナビNEXTのグッドポイント診断」と「CliftonStrengths Top5」の二本立て

で使っていけばよりよく活かせる!です。

なお、CliftonStrengths のページには、動画で資料の今後への活かし方などの

レクチャーもありますので、ぜひ受験された方はご覧ください!

動画をもとに、印刷してデスク前に貼りだしたいと思います!

お読みいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする