橋マニア角本周の経歴は?写真展や特許も?リトルトーキョーライフ

いつもご覧いただきありがとうございます!

今回は、『リトルトーキョーライフ』の放送で

『橋マニア』として角本周さんが登場します!

「橋マニア」としてどんな質問にも

こたえるプロフェッショナルな方のようで、

特許を取得したり、数々の番組にも

出演しているようです。

気になったので、その内容をまとめてみました!

スポンサードリンク

角本周(つのもと めぐる)さんの経歴は?

角本さんは島根県の出身で2007年に

金沢大学の大学院博士課程を卒業。

昭和62年にオリエンタル白石株式会社の

前身の会社に入社。

入社後は主に

橋梁の新たな構造や耐震設計方法

更新技術などの開発に従事してきました。

入社後一貫して橋にかかわる仕事をしており、

その間には橋の魅力を伝えたり、特許を取得

するなど、まさに橋三昧の人生を送っている

ようです!

これまでに、

2000本の橋を渡り歩いた男!

として、名をはせています!

なお、趣味は「古い橋巡り」!

筋金入りの橋好きなのですね!

スポンサードリンク

橋の魅力とは?写真展も!

角本さんがどっぷりとつかっている

橋の魅力とは何でしょうか?

やはり、

様々な工法で作られた美しい姿

その土地に溶け込む美しさ

などがあるのではないでしょうか!?

また、角本さんはなんと

「土木写真部」

という団体にも所属していて、写真展

にもその作品が展示されていたようです!

土木写真部とは、暮らしに欠かせない

「土木構造物」の設計、施工、維持管理に

携わってきた土木技術者と土木構造物マニア

からなる土木広報プロジェクトチーム。

土木構造物を世界にただ一つのオーダー

メイド作品として、その魅力を多くの人

に伝えることを目的にしているそうです。

スポンサードリンク

数々の特許も!

角本さんは仕事を通じて、数々の特許

も取得しているようです。

現在は10件ほど、

  • 橋梁の架設方法
  • 連結構造に関すること
  • 施工方法

を中心にしているようです。

まさに橋のことならなんでも来い!

の橋マニアですね。

そんな角本さんは、著書や番組出演などを

通して橋の魅力発信にもつとめています!

過去、東京23区魅惑の橋巡りドライブとして

隅田川に架かる橋を紹介しているようです!

実は、マニアの間では、ここは聖地なのだとか!

(永代橋は国の重要文化財に指定されています)

今回の番組では、

  • 人間が渡ることのできない奇妙な橋がある
  • まるでスパイダーマン…橋の整備をする女性職人に密着
  • 橋の最期は大爆破!ヤバすぎる瞬間

など、変わった切り口で橋の魅力を伝えて

いるようですので、楽しみですね!

お読みいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする