〜楽しみ方〜 香り その1

本格的な初投稿として、ブログタイトルについて。

コーヒーを飲む際に、楽しむポイントはいくつかありますが、

まずは「香り」を楽しむことにしています。

買ってきた豆をあけ、まず香る。

ミルで挽いて、香る。

フィルターに入れて、香る。

(ちなみにペーパードリップ修業中。近年はプアオーバーというそうです)

ポットから少し注いで蒸らしの間に、香る。

ドリップ中に、香る。

抽出終了後の豆を、香る。

サーバー内のコーヒーを混ぜ、香る。

カップに注ぎ、香る。

最後に飲みつつ、香る。

ん?

香りすぎでしょうか…書いていて自分でびっくり。

しかし、それぞれ微妙に変化しているので、飽きません。

特に蒸らしの際の香りは独特な風味がプラスされて、

美味しいコーヒーになるかの自分なりの目安になってます。

こういった楽しみ方、どうでしょうか?

今後もいろんな角度から、楽しみかた共有できれば、と思います!



スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする