AGRAS レーシングスライダー

いつもご覧いただきありがとうございます!

今回は、これまで紹介できていなかったCBR1000RR に装着している

パーツについて1つ紹介します。

「品名」

AGRAS レーシングスライダー 左右セット

※画像内中央の黒い円形の物体ですね

「おすすめ度」

星5つ★★★★★

スポンサードリンク

「レビュー」

この製品は、万が一の転倒時に車体へのダメージを軽減すること、

サーキット等での転倒の際はスライダー

(倒れた車体を滑らせてコース上に車体が残りにくくする)としての役割

があると聞いたことがあります。

選定の際にお店の方と相談して、黒のロゴ入りをチョイス。

ラインアップには白もあるようで、完全に好みでよいかと思います。

左右ともに、エンジンカバーの一部に取り付けるタイプです。

カウルへの穴あけ加工など一切ありません。

上記は車体右側を上から撮影したもので、車体から少しはみ出していることが

わかると思います。

仮に、バタンと倒れたときはこの部品とタイヤが支えになった状態になり、

エンジンやカウルへの傷をある程度防止してくれます(のはずです)。

ちなみに反対側は下記

ただ、昔聞いた話では、結構なスピードで転倒した際、この部品を固定している

エンジンの部品まで力がかかるので、エンジンのパーツが交換になるケースが

ある、とのこと。

まさに一長一短ですが、アラフォーの私は迷わず装着。

見栄を張ってつけずに倒したら・・・一瞬であちこち傷だらけ。

泣きそうになりますので。

目立ちすぎず、いいアクセントになっているようで気に入っています。

※参考までに、またがった状態で、足を前に振り上げて足の幅とちょうど

同じくらい出っ張っている、と思ってください。

万が一の際の安心材料の一つです。

実際の効果は、、、試したくないですね。

お読みいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする